仮想マシンを作成する
Top / サポート情報 / マニュアル / VMwareプライベートクラウド / 仮想マシンを作成する / VMware Toolsをインストールする

VMware Toolsをインストールする

VMware Toolsをインストールする

印刷

このページでは、仮想マシンにVMware Toolsをインストールする方法をご案内しています。

VMware Toolsとは、仮想マシンを最適化するためのツールです。仮想マシンのゲストOSのパフォーマンスと管理機能の向上のため、ゲストOSのインストール後に、VMware Toolsのインストールを必ず行ってください。

このページでは、「Microsoft Windows Server 2016(64-bit)」の場合を例に記載しています。

対応OSについて

Linux系サーバー(CentOS 7以降)では、VMware社によりopen-vm-toolsのインストールが推奨されています。こちらの手順に沿ってopen-vm-toolsのインストールを行ってください。

VMware Toolsがインストールされているか確認する

VMware Toolsの確認

仮想マシンの詳細画面で確認ができます。

左の画像では、まだVMware Toolsがインストールされていないため、「VMware Toolsがこの仮想マシンにインストールされていません。」と表示されています。

仮想マシンを新規作成後は、VMware Toolsがインストールされていないのでインストールしてください。

 

手順

仮想ディスクをマウントする

1.仮想ディスクをマウントする

VMware Toolsをインストールする仮想マシンを開き、「ゲストOS」>「VMware Toolsのインストール」をクリックします。

 
仮想ディスクをマウントする_2
「マウント」をクリックします。
 

Webコンソールを開く

2.Webコンソールを開く

「Webコンソールの起動」をクリックして開きます。

 
Webコンソールを開く_2
「Web Console」にチェックをし、「OK」をクリックします。
 

ログインする

3.ログインする

Administratorのパスワードを入力し「→」をクリックします。

 

インストーラーを起動する

4.インストーラーを起動する

「DVDドライブ(D:) VMware Tools」から、インストーラーを起動します。

 

VMware Toolsセットアップを開始する

5.VMware Tools セットアップを開始する

「次へ」をクリックします。

 

セットアップの種類を選択する

6.セットアップの種類を選択する

セットアップの種類を選択し、「次へ」をクリックします。

 

VMware Toolsのインストール準備完了

7.VMware Toolsのインストール準備完了

「インストール」をクリックします。

 

VMware Tools セットアップを完了する

8.VMware Tools セットアップを完了する

インストールが終了したら、「完了」をクリックします。

 

システムを再起動する

9.システムを再起動する

「はい」をクリックします。

以上でVMware Toolsのインストールは完了です。

 
Private Cloud
Network
Other