Solaris SPARC プライベートクラウドサービス

Solaris 11 x64 VPS/クラウド 特長・仕様

Oracle Solaris 11 for x64/x86版を利用したVPS・クラウドプラットフォームです。

Solaris 11 の先進的な様々な技術を駆使して、堅牢なroot権のある仮想サーバをご提供します。お客様ご自身の手でSolarisの最新テクノロジを使ったサーバの設計、構築が可能です。

また、収容サーバの多重化がされおり、万一、収容物理機が破損しても別のマシンへ収容替えを行い、起動することができます。データストレージも多重化され、冗長化されたストレージを更に束ね、片方の系統のストレージがダウンしても継続した動作が可能です。

Solarisの先進的なテクノロジーを是非ご利用ください。

 

Oracle Solaris Legacy Zone技術を使った仮想化

収容サーバが破損しても別のサーバから即起動可能

テラクラウド株式会社が開発するSolaris Zoneを拡張する技術〜DimensionPlus〜の仮想化技術により、収容サーバが物理的な破損をしても、ディスクに書き込まれたデータは失われることなく、別の物理サーバから即復旧、起動することが可能です。

スケールアウトの容易性

構築したWEBサービスが想定以上に人気がでるなどして、スケールアウトする必要が生じた場合でも、従来のようなサーバ移転作業は必要とせず、サービスプラン変更とサーバ再起動だけで、より上位のリソースの利用が可能です。

ZFSによるsnapshot

サービスの開発や構築中に、誤ってシステムやファイルを破壊してしまっても、 snapshotが取られているポイントまでのロールバックが可能。Solarisが保有する改ざん検知機能とあわせて利用することにより、万一ファイルが改ざんされても、正常だった状態のファイルに復元することが可能です。

 

 

Private Cloud
Network
Other